薬剤管理システム導入のご案内 第6回「施設利用者のご家族とのくすりのトラブル」

施設を使用している方のご家族からの薬の変更に関するクレーム

くすりが変更になったある患者さんのご家族が、くすりを見られた際に、「こんなくすりが出ているなんて知らなかった!なんで知らせなかったんだ。報告する義務があるだろう!」と責任問題を訴えるクレームを言われたようです。くすりの管理は施設に任せていると安心されていたところ、当初のくすりと変わっていることに気づかれて、感情的になられたトラブルです。

上記のような患者家族からのクレームというのは対処しずらいもの。

このトラブルは、家族用にくすり情報を提供することで、回避できます。実際に当グループの薬局では、月に1度、希望されるご家族に対し、くすりの情報を郵送しております。これで無駄なトラブルは事前に避けることができます。少しの工夫によりトラブル回避できる例はあります。

上記のようなことでお悩みでしたら、今すぐ下記の電話番号までご連絡下さい。

TEL:0966-22-4633 担当:舟戸(ふなと)

お電話いただくと、「高階誠心堂薬局です」とスタッフが出ますので、「薬剤管理システムのことについて詳しく聞きたい」とお伝え下さい。



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です