薬局と連携するメリット!職員の付き添い時間の削減

薬局と連携するメリットとは?

ここでは、介護施設が薬局と連携するメリットをご紹介いたします。

高階誠心堂薬局では、介護施設に聞き取り調査を行い、お困りのことをまとめました。

 

その中でも、利用者様の通院時に

・診察後の会計で待たされる・・・

・薬局でも待たされる・・・

・長時間待たされるとインフルエンザや風邪の感染リスクがある・・・

 

といったことでお困りのようです。

もし、このような無駄な待ち時間が減らせれば・・・

業務の効率化を図ることができ、人手不足を解消できる可能性もあります。

今回、ここではその具体的な方法を簡単にご説明いたします。

 

1.ヨヤクスリを利用する

ここでは、処方箋予約アプリ「ヨヤクスリ」をご紹介いたします。登録無料で一切お金がかからないうえに楽天ポイントまでもらえます。詳しくご説明いたしますので続けてお読みください。

 

ヨヤクスリとは?

参照:ヨヤクスリ

初めての方にわかりやすくまとめてあるサイトです。ぜひ、ご一読ください。

 

1-1.病院から送信

病院で処方せんを受け取るとそのままスマホで写真をとり、その画像を処方せん予約アプリ「ヨヤクスリ」で高階誠心堂薬局に送信してください。その後、送り先の薬局に行けば待ち時間ゼロでお薬を受け取ることができます。

 

FAXとの違いは?

①無料であること。

②自分のペースで送信すること

ができます。病院によってはFAXを頼みにくかったり、FAX代をとられるケースがありますが、「ヨヤクスリ」は一切いりません。

 

総合病院の近くの薬局は待ち時間が長い事が多いです。

「ヨヤクスリ」で先に送っておけば、待ち時間ゼロでもらえます。

先に利用者さまを帰宅させてから薬局に取りに行くことも可能です。

これを使えば、今まで悩まされていた薬局での待ち時間が解消されることは間違いありません。

 

1-2.処方せん送信で楽天ポイントがたまる

薬局での待ち時間改善とは別の話になりますが、「ヨヤクスリ」を利用すると、

1枚送信で10ポイント

3枚送信で1000ポイント(キャンペーン)

がたまります。

例えば、利用者様が30名いらっしゃる場合は、単純に1000ポイントを10名の方が受け取れます。

これらのポイントは、

施設の備品を購入し経費削減に使って頂くこともできますし、

福利厚生として職員さんが自由に使えるポイントとしてお渡しすることも可能です。

楽天を日ごろ利用されている方であればとても喜ばれることは間違いありません。

 

1-3.職員さんも個人で利用できる

施設の職員さんが個人的に利用することも可能です。

また、ご自身の薬は当然ですが、

例えば

・お子さん、兄弟の処方せん

・祖父母の処方せん

・親族の処方せん

これらの処方せんを送信すれば、1年間で相当なポイントがたまることはお分かりいただけるかと思います。

さらに、クレジットカードで支払いをすることも可能ですのでお薬代でもポイントをためることが可能です。

 

繰り返しになりますが待ち時間がゼロ、しかもポイントがたまると知れば職員さんが使われることは間違いありません。

 

2.薬の配達

高階誠心堂薬局では施設に薬を配達することも可能です。

前もって施設長様と打ち合わせを行い、ご希望に沿った形で配達を致します。

今まで薬局で待っていた時間を削減でき、残業代も大幅に減らすことが可能です。

 

また、1.ヨヤクスリを利用する

と組み合わせることに薬局に行くこともなく施設にそのまま直帰することが可能ですから、相当便利です。

後は、薬局が薬を配達して施設でお支払い頂くだけです。

 

3.病院分会計代行

高階誠心堂薬局は薬局の待ち時間だけでなく、病院会計の待ち時間まで減らす方法をご提案できます。私たちは「会計代行」と呼んでいます。

 

3-1.診察が終われば施設へ直帰

やっと診察が終わったのに、会計で30分も待ち時間が・・・

早く施設に帰って書類を作成したいのに。

こんな時、「会計代行」をご利用いただければ、病院に

その際、病院の会計事務さんに

「○○施設の△△(利用者様名)です、本日中に支払いに再度伺います。」

と一言伝えて頂き、施設に直帰してください。

 

3-2.病院の会計は薬局が立て替え

病院から戻られる際、もしくは施設に戻られてからでも構いませんので、高階誠心堂薬局にお電話いただきましたら薬局が病院に伺って利用者様の料金を代行で支払います。

そして、病院から処方せんを受け取ります。

 

3-3.薬を作成し配達。その時、病院代+薬代を請求。

薬局は処方せんを受け取りましたら、薬を作成し速やかに施設様に配達します。

その際、

病院代+薬代を請求させていただき支払いが完了となります。

 

この流れで、病院会計の待ち時間を減らすことができます。

3-4.サービスを受けたい場合は?

本サービスを受けたい場合は、高階誠心堂薬局本店、たらぎ店にご連絡下さい。

介護施設コンサルタントの舟戸、寺原が対応させていただきます。

日程を調整後、薬局にご来局、もしくは施設に伺って詳細な打ち合わせを行います。

 

今すぐ本サービスを行いたいならば、

高階誠心堂薬局本店 0966     (担当:舟戸、山田、山本)

高階誠心堂薬局たらぎ店 0966-42-1117(担当:寺原)

まで、ご連絡下さい。

 

3-5.注意事項:病院によってはできない可能性

本サービスですが、病院さんとの連携も必須となります。

ですから、個人病院では会計代行を断られる可能性があります。

 

4.ドライブスルーを利用する

または、お電話いただきましたら、スタッフが車までお薬をお持ちします。

乗り降りせずにお薬をお渡しできますので薬局につきましたらご連絡ください。